診療案内

遺伝カウンセリング

遺伝カウンセリング

乳がんや卵巣がん発症のリスクに対するカウンセリングを行っております。ご自身を含み、ご家族で3名以上の方が乳がんになられたなど、乳がんのご心配をお持ちの場合は、まずはご相談ください。カウンセリングの結果、ハイリスクと認定された場合、MRIを含めたハイリスク乳がん検診で早期発見をめざします。遺伝性の乳がんについて不安を持たれている場合は、まずはご相談ください。

遺伝カウンセリング

遺伝性の乳がんについて

遺伝性のがんには、「若いうちにがんを発症する」「家族歴がある」「複数のがんを発症する」などの特徴があり、一般のがんとは区別されます。遺伝性のがんにはさまざまなものがありますが、女性に特徴的ながんもあります。その代表ともいえる遺伝性乳がん卵巣がん症候群(HBOC)は、ある遺伝子に生まれつきの変異があることで、乳がんや卵巣がんを発症するリスクが、一般の女性よりも5~20倍程度高くなる病気です。現在、日本人女性の乳がんのうち約5~10%程度に遺伝が関与しているといわれています。

遺伝性乳がんについて
(特定非営利活動法人 日本HBOCコンソーシアム)

遺伝カウンセリング・ハイリスク乳がん検診のご案内

遺伝カウンセリングにてハイリスクと認定された方は、予防的な乳腺切除や精度の高い検診プログラムが推奨されています。当院では、日本乳がん学会のガイドライン沿い、精度の高い乳房MRIドックなどを実施いたします。詳しい内容などは、電話でお問い合わせください。


ご予約・お問い合わせ

基本予約制

052-242-3838

予約優先ですが当日枠もございます。詳しくは電話でお問い合わせください。

WEB予約はこちらから

QRコード

スマートフォン用 WEB予約サイト
http://breast-sakae.mdja.jp/

QRコードを携帯で読み取って頂くか、アドレスを直接入力していただくと予約システムにアクセスすることが出来ます。

診療科目 乳腺外科・放射線科
〒460-0008
愛知県名古屋市中区栄5-2-36 パークプレイス1F
電話番号 052-242-3838
診療時間
9:30-12:30
14:00-17:00

▲ 土曜 午前9:00 -12:00 / 午後13:00 -15:00
休診日  水曜・日曜・祝日・年末年始